留学への気持ちが止まらない
2017年9月29日

アート系のボーディングスクール

ボーディングスクールを受験する際に学校の選び方として挙げられるのが、アート系のボーディングスクールを選ぶ方法です。

例えば、アートを学べる学校として1928年に創立されたInterlochenArtsAcademyが挙げられます。

こちらのボーディングスクールはアメリカで最初に出来たアート系の学校で、演劇や音楽、ダンス、映画制作、文芸創作、ビジュアルアートのいずれかを選択することが出来ます。または、複数を組み合わせて学び、他に高校卒業と大学出願の必要条件を満たすための専門的な科目を受講することも可能です。日本でもアート系に力を入れている学校はありますが、設備や規模、授業の充実度を加味するとボーディングスクールがおすすめです。

特にInterlochenArtsAcademyは音楽のプログラムがとても優れていて、半数以上の生徒が音楽を学んでいます。ただし、入学をするためにはオーディションや自作作品集の提出が求められるため、アートのセンスや技術力が必要になります。

そのため、入学する生徒はそれぞれ才能があることが多く、切磋琢磨しながら自分自身を成長させることが出来ます。自分が作った作品を見てもらえる機会も多数あるので、作品を作るモチベーションに繋がると思います。

FelicityHuffman、Jewel、DougStantonなど著名な卒業生が多数おり、学生時代に学んだことを活かして各分野で活躍しています。アートに興味がある、しっかりと学んで見たい、一流の学校で授業を受けたい方におすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です