留学への気持ちが止まらない
2017年8月7日

小学生留学は親子で行けます

年齢が若い時から海外の文化に触れ、多様な価値観を身につけながら語学も学習できるものとして、小学生留学があります。
小学生留学では、夏休みを利用して1か月ほど留学するプランや、通学する小学校自体を海外のものにしてしまうプランがあります。
小学生留学では、小学生だけで留学し、ホームステイ先や寮で生活する方法と、親も一緒に留学し、子供と一緒に滞在するプランがあります。
どちらが優れているか、一概には判断できませんが、親も一緒に滞在した方が子供の不安はなくなり、また、親にとっても海外の生活は新鮮で、刺激になります。

親子で留学する場合、留学期間は短期間の場合が多く、1日のコースもありますが、ほとんどは数週間~数ヶ月程度です。
親子で留学する場合、親にとっても異文化を体験しながら、語学を集中的に学習する機会になります。
英語教師宅に親子でホームステイするプランもあり、親子で海外生活をしながら、英語を学ぶこともできます。
小学生留学をする場合、留学手続きを代行してくれたり、現地でサポートしてくれる企業が、日本国内には数多くあります。

留学プランの内容や費用、現地サポートに関しては、企業によって違います。
ほとんどの企業は、オンライン上でホームページを開設しており、そこから資料請求や問い合わせを受け付けています。
資料の請求は無料が多いので、小学生留学を視野に入れている方は、資料を請求し、見比べてみて、最適なプランを選んでみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です